綺麗な毛穴をゲットしよう|ビューティーコスメ選び

これまでと違うやり方で

レディー

新しい方法をマスター

年齢と共に、肌にはさまざまな悩みが出てきますので、その悩みを隠すためのメイクには時間がかかるようになってきます。シミが気になる場合、コンシーラーを使ってまずシミを目立たなくする必要がありますし、涙型に広がった毛穴に悩んでいるなら、毛穴にファンデーションが落ちないように毛穴専用の下地を使わなくてはならないでしょう。そんなこんなで下地を作るのにかなり時間がかかってしまうという人は、エアブラシを使ってみるのがいいかもしれません。エアブラシとはコスメをミスト状にして肌に吹き付けるようにしてメイクを行うもので、ふんわりと軽く肌に乗るのが最大の特徴です。そのため、化粧水からファンデーション、チークやハイライト、さらにはアイブロウやルージュまで種類別にカップの中に入れ替えることで、さまざまなメイクが施せるようになります。このエアブラシメイクへとやり方を改善したら、これまではどうしてもシミや毛穴を隠すのに部分的に厚くなり、不自然な仕上がりになっていたのが、実に自然な感じに仕上がるようになります。毛穴やシミを隠したい場合、近くまでエアブラシを近づけ、ごく弱く噴射すると小さなシミや範囲でもきれいに吹き付けることができます。小鼻にファンデーションを塗る際には、スポンジを折りたたんでつけるというのが常識ですが、エアブラシを使えば少しずつ場所を移動しながら、一定の量を吹き付けていくことができ、自然な感じのメイクに改善できます。